東陽町から池袋に移転した帯広豚丼のお店、帯広ぶた丼・北の大地

なんと! ライダーの装備たちサイトの掲示板に店主さまから直々に書き込み頂きました。以前東陽町にあった帯広豚丼のお店『北の大地』が池袋に移転したとのことです。


東陽町時代にも数回利用させて頂きましたが、美味しい豚丼が食べられます

https://…/2010/12/11/ 帯広豚丼 北の大地・Part2 ~東京都江東区~
https://…/2010/08/21/ 炭火焼ホエーぶた丼 北の大地 ~東京都江東区~

しかし・・・・八王子からだと場所が辛く、気軽に訪問とはいかなかったのです。そんな豚丼屋さんが池袋に移転! 個人的にものすごく通いやすくなりました。
というわけで、都内出張の帰りに寄ってみました。


あれっ!(?)どこ~(?)(?)
予め場所を調べていても迷ってしまうほどひっそりとした路地裏的な場所にぽつんとそれはありました。
これか(?)

f:id:vfr750f2:20130427174315j:plain
・池袋とは思えないほどひっそりした通路。場所が悪いなぁ~、心配。

そうそう、これでした。
ビルの地下一階にお店を構えているため、どうしても入り口はミニサイズになってしまいます。

f:id:vfr750f2:20130427174314j:plain
・お店(地下一階)の入り口

地下に降りると、店内はとても綺麗にされています。
カウンター5~6席に、テーブル席が4つぐらい。そして私が訪問したときは夕食時間帯にもかかわらず、お客さんは一名。

f:id:vfr750f2:20130430084853j:plain
・綺麗な店内(の一部)

やはり場所が悪くてフラッとお店に入ってくるお客さんは期待出来ませんから、インターネット等での広報活動を行い『帯広豚丼ここにあり』を広めていかねばなりませぬ。
このお店にはがんばって欲しいなぁ。


移転して味が変わっていないか、ベーシックな豚丼をオーダーしてみましょう。
メニューは相変わらずの豚丼推し。ただし豚肉の種類が『かみこみ豚』『どろ豚』に変わったみたいですね。

f:id:vfr750f2:20130427174316j:plain
・ランチ&ディナーメニュー!(?)

ランチ&ディナーメニューというなら、グランドメニューじゃないの(?)
一応コレとは別にディナータイム専用のメニューもあって、そちらは『オツマミ』と『』。ここで飲むことができるみたいです。

f:id:vfr750f2:20130430084851j:plain
・ディナータイム専用メニュー

別の機会に今度は飲みに来てみましょう。


そして東陽町時代はカウンターに豚丼のタレの瓶が置いてあって、自分で濃度調節ができたのですが、 そのタレ瓶は廃止になったみたいです。これは残念ポイント。  訂正!瓶は置いてありました。従来どおり濃度調節可能です。


さてお待ちかね。かみこみ豚丼(大盛り)・・・・って、御飯の量がスゴい山盛り! 食べきれるかなぁ(?)

f:id:vfr750f2:20130427174313j:plain
・帯広豚丼 かみこみ豚 大盛 \800  ゴハンが山のように盛られているんですよ!

ビジュアルは完璧な帯広豚丼。そして胡椒がスパイシー! 柔らかく甘~い豚肉。グッとコクがあるタレ。
むほほほほ~・・・・と笑みがこぼれてしまいます。


ごはんの量は調節可能とのことなので、今度は"大盛り・ただしゴハンは並盛り"でオーダーしようっと。
アップで撮るとスゴい立体感。山盛り具合がよくわかります。

f:id:vfr750f2:20130430084852j:plain
・この立体感! 大盛り豚丼

と言うわけで、お気に入り店舗入り決定~


潰れないように応援しなければ!
みなさま、よろしくお願いしま~す。

帯広豚丼に関して1ページにまとめてみました。私のHPの 帯広豚丼 コーナーへどうぞ!
https://…/2013/04/25/ 帯広ぶた丼・北の大地(池袋)でのんびり一杯♪