久しぶりの・・・・十勝ダイニング 豚っく

昨日、秋葉原探索をする前に立ち寄った『豚っく』。副題(?)として十勝ダイニングなんて銘打ってあるので、間違いのない帯広豚丼が食べられます
関東圏でいろいろなお店で帯広豚丼が食べられるようになってきていますが、このお店は関東圏豚丼では昔からやっているお店です。


秋葉原から十分徒歩でやってこれるので、バイクで秋葉原に行ったときもふら~っと寄れますし、以前は日曜日がお休みだったのですが、最近は一週間通しで開いていてくれるので、より便利になりました。

f:id:vfr750f2:20121120210548j:plain
・十勝ダイニング 豚っく

まぁ、今回はJR御徒町駅から歩いたけれどね(爆)


平日のやや遅めのランチ時間帯、ほどよい混雑と言ったところ。まぁ価格設定が高めだからサラリーマンのお手軽ランチというよりは、ちょっと落ち着いて食事したい客層を狙っている感じ。
意外にもOLさんペアとか居たりします。


メニューは量の選択肢として小盛り普通盛り大盛り特盛り。味の選択肢としてロースバラハーフ&ハーフ
お好みタイプの帯広豚丼に仕上げてくれます。

f:id:vfr750f2:20121120210549j:plain
・メニュー。つい最近\100円上ったのかしら(?)

もう爆盛りモードは体が受け付けないので、並盛りを。そして比較的あっさりなロースにしておきました。


じゅ~、目の前で豚肉を焼きあげてくれます。
そして登場~。サラダとお新香、そして味噌汁付き。

f:id:vfr750f2:20121117183620j:plain
・ぶたドン(並)

ど~ん!と迫力の一品。蓋からあふれる豚肉がなんて素敵なんでしょう。


オープンっっっ!

f:id:vfr750f2:20121120210550j:plain
・並盛ロース豚丼@豚っく

相変わらずここのタレは辛めで濃くてコクがあって美味しい。お肉も分厚くて柔らかい~


これぞ帯広豚丼!


しかし過去の訪問時にも書きましたが、お肉がスグに冷たくなってしまう・・・・という点は相変わらずです。
でも満足満足!

帯広豚丼に関して1ページにまとめてみました。私のHPの 帯広豚丼 コーナーへどうぞ!