寒くたって走るんだ! 平日代休で河津桜満喫ツーリング2012

わ~い、今日は平日休み!
ていうか、今月中に代休消化しないといけなかったので、河津桜の開花にタイミングを合わせようと月末まで粘ってみたのですが、なんとか咲き始めという状況・・・・


もうこれ以上ずらしようがない代休。(←別に残業代としてもらってもいいけれど、忙しいこの時期に堂々と休めるイベントは大事にしないと!)
天気予報も天気が持つのは今日が最後で、明日以降はずっと雨!


全ての状況が『今日しかない』と告げています。その今日が猛烈に寒い日だってなんのその、走るぞ~!
ただ、休日ツーのように早朝に河津に攻める必要も無かろう・・・・ というか寒すぎるので、明るくなってから出発しよう。(←ヘタれ~。)

f:id:vfr750f2:20120229202833j:plain f:id:vfr750f2:20120229202832j:plain
・朝6時10分 辺りが明るくなってから出発! ・温度計&電圧計 気温が低すぎて測定不能なLLL表示

出発は朝6時すぎ。無論八王子は氷点下! そして一面の雲! う~む、天気はいまいちか、でもいい、走ろう!
普段は使用しないホッカイロを背中に3つも張り付けての出撃ですが、結果的にこのカイロには救われました。一日とてもポカポカです。


ちょうど通勤ラッシュなのか月末だからなのか、非常に車が多いR129&R246を抜け有料の小田原厚木道路に乗れば、ここから先は快適なツーリングの始まり

f:id:vfr750f2:20120229202834j:plain
・青空こんにちは 小田原厚木道路

天気も南に下がるほど回復して、青空こんにちは。魔法瓶に入れたホットコーヒーも、気分回復にはいい感じ!
周りは仕事モードの人々ばかりなのに、遊び全開の私。普段と行動は同じでも贅沢感(?)が違いますよ

贅沢な朝ごはん

自宅を明るくなってから出発したので、小田原厚木道路の終点『小田原』に着いたのは7時30分過ぎ・・・・
ちょうど良い時間(?)だから、小田原漁港に足を運びました。

f:id:vfr750f2:20120229202835j:plain
・小田原漁港は仕事モード100% スゴイ活気です

バシバシ競りをしている漁港・・・・
関係者以外立ち入り禁止の掲示

f:id:vfr750f2:20120229202836j:plain
・遊び人が足を踏み入れてもよいのだろうか・・・・ でも食堂は2階って案内が出ているしなぁ・・・・

でもお目当ての食堂はここを突っ切るしかないみたい。ていうか、ここも仕事モード100%、フォークリフトが忙しそうに右往左往・・・・
遊び人の私は一人で立ち入るのにはすご~く勇気が要る。いやまてよ・・・・


今の私は年季が入りすぎてボロボロのブーツに撥水素材の黒いオーバーパンツ、ライディングジャケットはちょっと派手だけれど、帽子も被っているしパッと見は競り関係者(?) ということにしておこう


漁港の競りをしている建物の2階に平日は7時から開いている食堂があります。セルフサービスの質実剛健な食堂。さっそく関係者が朝飯を食べている横で、私も負けずに食事!(別に勝負している訳ではないけど。)

f:id:vfr750f2:20120229202837j:plain
・朝から豪華!に海鮮丼

わっはっは~、朝から限定20食の海鮮丼にしちゃった~
具だくさんでご飯が足りないくらいです。

伊豆半島・東海岸を南下

朝8時前、腹と心が満たされた後は、伊豆半島の海岸線をまったり南下開始
ていうか、この時期、この気温。凍結が怖くて山に登れるわけがないので、海岸線まったりしか選択肢がないのです。


最近『駅そば』に凝っているのでJR伊東駅に寄って立ち食い蕎麦を食べていこうかと思っていたのですが、さっきの海鮮丼の威力が強すぎてお腹パンパン。素通りしました(泣)

f:id:vfr750f2:20120229202838j:plain
・爽快な海岸線トレース いいねぇ~

平日休みというだけで私のテンション5割増し。そして海、そして誰もいない道。いいねぇ~


さすが伊豆。南下するにつれてポカポカに。(←註:相対値です。)
ビジュアルも南国になってきました。

f:id:vfr750f2:20120228190818j:plain
・南国気分が盛り上がってまいりましたよ~

そして河津の町に入る頃、あちこちで桜の木がお出迎え・・・・


う~ん・・・・

f:id:vfr750f2:20120229202839j:plain
・一応"桜色"しているけれど・・・・まだつぼみ(?)

やっぱり・・・・予想通りまだ開花したかしていない程度。 orz・・・・

河津桜祭りの会場

ほとんど渋滞レスで到着した河津。平日というよりも、まだ咲いていないから人が来ないんだと思います。
国道から見た俯瞰は・・・・

f:id:vfr750f2:20120229202840j:plain
・河津桜祭りの会場

終了~


開花しているの(?)と突っ込みたくなるぐらい、ただの枝。ひそかに期待していたのに~~~~
せっかく新デジカメGRD4で綺麗な発色の写真をバシバシ撮りたかったのに~~~~
のにのに~~~~


こちらは原木いくらかマシで2分咲き(?)

f:id:vfr750f2:20120229202841j:plain
・河津桜 原木

がっくし・・・・


こちらは"かじやの桜"。

f:id:vfr750f2:20120229202842j:plain
・かじやの桜

さらに咲いておらず1分咲き。
がっくし・・・・


メインストリートを探索してみましょう。

f:id:vfr750f2:20120229202843j:plain
・川沿いのメインストリート

さらにさらに咲いておらず0分咲き
がっくし・・・・


緊急脱出っっ! 

みなみの桜と菜の花まつり

実は本命はコッチ。コッチのほうが空いているバイクと並べて写真も撮れる(←早朝ね)し、菜の花とのコントラストがとっても綺麗~
河津よりもさらに南に下がるのでポカポカだし咲いているかも。こちらに賭けよう!!


下田の街を過ぎると、ポツりポツりと桜の木。しかも結構咲いているんですよね~

f:id:vfr750f2:20120228190819j:plain
・道端でもこのとおり。桜色~♪

おぉ~、春色!


一際目立つ春色ゾーン! 南側からの撮影ではないので菜の花色がスポイルされていますが、鮮やかですよ~。そしていい香り

f:id:vfr750f2:20120229202844j:plain
・一面の菜の花~  もう一週間すれば完璧だな!

いいねっ、いいねっ!


そして青野川沿い。人が少ないから写真撮り放題!

f:id:vfr750f2:20120228190820j:plain
・みなみの桜と菜の花まつり

平日ツー・・・・いい!
3月も休日出勤あるから、もう一回代休取って見に来ようかしら(?)


ライダージャケットの下にはジャージを着込んでいるのですが、歩き回っているせいもあって汗ばむ陽気
一足先の春気分

f:id:vfr750f2:20120229202845j:plain
・みなみの桜と菜の花まつり 結構咲いています

もう春はすぐソコ。そう実感させてくれるこのお祭りなのです。

ランチ

南伊豆まできたのだから、ちゃんと南伊豆にお金を落としていかないと・・・・


そしていつものココに来てしまいました。

f:id:vfr750f2:20120229202846j:plain
・弓ヶ浜 青木サザエ店

毎年さくら祭りのときは来る時間が早いので御飯物がオーダーできず伊勢えびラーメン』ばっかりだったのですが、今日はちょうど12時なので・・・・

f:id:vfr750f2:20120229202847j:plain
・伊勢えび天丼

伊勢えび天丼。伊勢えび(半身だけれど。)と季節のお野菜の天ぷら。


にんじんが甘くて美味しい~、ネギのかき揚げもサクサク~。というか、揚げたて無敵~~~~
そしてハイライト、伊勢海老を頬張ります。一口では食べれないほどデカいので、口の中は海老でいっぱい・・・・

f:id:vfr750f2:20120229202848j:plain
・ムッチムチッの伊勢えび(写真左側) 密度ギッシリだわ~~~~

ムチムチっとした食感・・・・磯の香り・・・・あぁ~~~~~~~~~素敵♪


モーニングもランチも贅沢したし、さくらも見れたし今日はもう十分さ。そう・・・・

f:id:vfr750f2:20120229202849j:plain
・急速に雲が広がってきた南伊豆・弓ヶ浜

悪天が近づいているのです。
出発するときに天気予報に目を通してきたのですが、南から天気が崩れ始めるため、下田の町は午後は曇りの予報で、伊豆半島の付け根・熱海付近は一日晴れ。だから早めに離脱すべきと読んでいました。
さきほど『みなみの桜』の会場ではギリギリ"太陽さんこんにちは。"でしたが、御飯を食べている間に完全なる曇天に。


そしてここまでの道中、とっても風が強く、崖沿いなどは海からの強風を崖全面で受け、強烈な下降気流で道路に吹き返すため、バイクごと海側に持っていかれそうになることしばしば
海岸線トレースで強風バイク走行は、かなり気を使わなければならない要素


さて推理。
九州は今日から雨で徐々に西から天気は下り坂と予報で言っていた。ということは、西から低気圧が接近していると読むべき・・・・
風は低気圧に向かって吹き込むから、東風が強くなるはずだ・・・・

f:id:vfr750f2:20120229202850g:plain
・脳みその中で描いていた天気図 後日気象庁サイトで見たら想像どおりの配置でした

だから東海岸を南下するのに風で難儀したのは筋が通るし、帰りは西海岸をトレースすれば風は避けられそう・・・・
よし、予定通り西海岸で! 

西伊豆ワインディングで北上開始

西海岸は格段に交通が少なく、適度なアップダウンとコーナーがありワインディングが楽しめる快走路!
やはり風の読みは当ったらしく、西側はほとんど無風でさらに快適!


コーナー手前のブレーキング。旋回。そして『ぐわっっっっ』とアクセルを開けるカ・イ・カ・ン!

f:id:vfr750f2:20120301202118j:plain
・適度なコーナーをアクセル開けてエンジン唸らせて通過

冬の間は街乗りばかりだからこんなにアクセルを開ける事も無かったので、久々のぶん回し
車齢21才のおじいちゃんバイクですからパワーも落ちいてるし、そんなに排気量も大きくなくマイルドなツーリング向けバイクですから、グワッとアクセルを開けても暴れることも無く気持ちよい加速


もっとタイトなコーナーでは写真よりも走るのが楽しくて・・・・、写真は高速コーナーばっかり。


そして花が咲いているポイントでは一時停止

f:id:vfr750f2:20120228190824j:plain
・菜の花は満開!

どんなときも写真撮影を忘れない余裕を持つこと。この心構えがあるとモクモクと無理をして走ってしまうことも無く、悪天とか風でも追い込まれること無く全てをネタにしてしまい常にマイペース。結果、余裕を持って走れるので疲れも少なく安全にも繋がる走り方が出来ます。


おっと、停車だわ。

f:id:vfr750f2:20120301202119j:plain
・桜が綺麗な幸せなバス停

こんなバス停から毎朝通勤したいわ~~~~


国道沿いにポツんと開花している桜の木。他の木々がほとんど咲いていないものだから、この木が満開に感じてしまいます。

f:id:vfr750f2:20120228190823j:plain
・別の角度から。きれいね~~~~

枝いっぱいに桜の花!


下の道に下りてみて撮影してみようかしら。

f:id:vfr750f2:20120228190821j:plain
・速度制限標識が邪魔!

標識が邪魔でイマイチだわ~!
しかも地面ギリギリにカメラ構えてバシバシ撮影していたら、地元のおばちゃんが運転する車がいつの間にかすぐ後ろにして、私が気のすむまでクラクションも鳴らさずにジッと待っていてくれました。ゴメンナサイ~


そして懲りずにワインディング

f:id:vfr750f2:20120228190822j:plain
・絶景の海と富士山を見ながらのワインディング

久しぶりにガッツリと走りすぎてクラッチを握る左手握力が無くなり痛くなってきちゃった・・・・これからのシーズンに向けて鍛えなければ!


写真を眺めているだけでも快走っぷりが伝わってくるなぁ~(自画自賛。)

f:id:vfr750f2:20120301202120j:plain
・なんて気分がよいワインディングなんでしょう

徹底的にクネクネしているとだんだん調子に乗ってきて、本当は沼津ICから東名高速でひとっとびのはずが、国道1号箱根峠越えをプラス!
1国なら交通量も多いし凍結大丈夫だろう・・・・塩カルも大量だし。


ゴー!

f:id:vfr750f2:20120301202121j:plain
・かっとび東海道!

先ほどとがらっと変わって連続高速コーナー唸れVFR750F(RC36)!


東海道一の難所、箱根峠も凍結レス。

f:id:vfr750f2:20120301202122j:plain
・R1箱根峠

その後は無料になった箱根新道を通って、すいすい~っと帰りました。寒くなる日没前に自宅到着~


充実した平日休暇なのでした。改めて走る楽しさを認識出来たし、やっぱり空いていて気持ちいいわ~

f:id:vfr750f2:20120301202123g:plain