初訪問! 東京チカラめし・八王子店

突然牛丼業界に殴り込んできた東京チカラめし』。
従来のように『煮る牛丼』ではなく『焼き牛丼』という新しいジャンルで挑戦してきたんです。

f:id:vfr750f2:20120127232128j:plain
・東京チカラめし  フラッグシップは"焼き牛丼"  しかも\280円!

オーナー(?)は270円酒場で有名な居酒屋・金の蔵等を経営している会社。
そして意外と食べログとかブログとかで評判が良く、私も行ってみたいとは常々思いながらも、店舗が都内(←23区内の本当の都会の意ね。)にしかない・・・・


価格帯もリーズナブルで、牛丼(並)が\280円なのに、最寄の新宿店まで電車賃片道\350はバカらしいし・・・・


そしたらなんと『八王子店』がオープンしちゃいました。それも吉野家が潰れた跡に。やるなぁ~、挑戦的だなぁ~。

f:id:vfr750f2:20120127232127j:plain
・東京チカラめし 八王子店(1月7日オープン)

なんと、オープンしてからもう2週間ぐらい経っているはずなのに、夕食の時間帯は店内満席! 店内では空席を待っているお客様もいらっしゃいます。
おぉ~、みんな好きなんだなぁ~


という私も食券を買い、店内の列に並びます。客層は男気100%! 学生の街八王子らしく若い学生さん系が多い。


そして、牛丼は『焼く』必要があり、オーダーが入ってから調理に入るので、料理が出てくるまでに10分弱かかります。
これが混雑も元であると共に、牛丼御三家(吉野家、松屋、すき家)とは異なる勝負であることが判ります。


ようやく出てきた~~~~♪

f:id:vfr750f2:20120127232129j:plain
・焼きチーズ牛丼  (イートインだとお味噌汁も付いてきます)

チーズがメニューに載っているようなトロトロ焼き焼き感がない残念な部分は目をつぶっても、\280円+チーズ\100円=\380円で、こんなにお肉がいっぱい載っている~~~~♪
しかもお肉一つ一つがちゃんと厚みもあるので、食べ応えもあるし、そしてタレも(たぶん)ニンニクのピリッと感でパンチがあり美味い!

f:id:vfr750f2:20120127232130j:plain
・いいねぇ~美味しそうです

こりゃ~美味いわ驚いた! この値段と味と満足感!
確かに焼肉丼といえばそれまでかもしれないけれど、これを牛丼だと言ってチャレンジすることに意義があるし、今までの煮る牛丼このままではヤバいのではないかと心配になるほど美味しい。
2件並んでいたら間違いなくこのお店を選ぶし、多少遠くてもこのお店を選んじゃうと思います。


それほどイイね!