富士山ぐるり。のんびりツーリング

うぅ~・・・・うなぎが食べたい!
しかも、前もって計画するツーリングだと必ず雨が降られる今日この頃・・・・(T_T);
突然、突発的にフェイントでツーリングに行けば雨に降られまい・・・・(←なんか、考えていることが暗いね・・・・


というわけで、久しぶり箱根へソロツーリングに出発っ~! 

ぷらっと箱根、そして三島へ

箱根まで2時間もかからないので遅めの時間帯に出発したら、ちょうど出勤時間帯に当たってしまったのか、車が多い!

f:id:vfr750f2:20101109191927j:plain
・けっこうな車列が連なっています・・・・

それでも流れに任せてのんびり駒を進めれば、箱根~丹沢の山並みがとっても綺麗に見えてきました。


フェイントツーリング作戦が攻を奏したのか、今日~は当たりでしょ~

f:id:vfr750f2:20101109191926j:plain
・R129 金田陸橋から、丹沢の山々を望む。雲ひとつ無い快晴!

厚木からは渋滞を避けるため、小田原厚木道路で箱根までワープ! ETC休日特別割引で、半額の\150円×2で乗れるのもいいね。
そのまま箱根新道で無料開放の恩恵を受けて箱根峠まで登るのもいいけど、最近クネクネ成分が不足しているなぁ・・・・


う~ん・・・・
湯河原経由、椿ラインで!

f:id:vfr750f2:20101109191928j:plain
・オレンジライン

相変わらずヘタなので、流す程度にクネクネ。ツナギ着てガンガン走る人が大勢なので、ちょっと片身が狭いんですけどね。

f:id:vfr750f2:20101109191929j:plain
・椿ライン

頂上の大観山ではバイクがいっぱい集まっていて『BMW Motorrad』の幟が立っているので、どうやらBMWオーナーの集まりのようです。
先週、やまのねこさん&優衣さんがBMWツーで伊豆に行くと言っていたのでコレのことだろう・・・・

f:id:vfr750f2:20101109191930j:plain
・R1 箱根路を下り・・・・三島の町並みが見えてきた!

R1で山を下りれば、お待ちかねのウナギの街三島』。さあ、食べるぞ~~~

三島・うなよし

相変わらず、三島でウナギを食べるときはココ『うなよし』。愛車のバイクを乗り換えたときから通っているので、15年にもなりますか。最近のツーリングマップルにも載っていますね。


11時開店の10分前到着でポールポジション。あれれっ!(?) ずいぶん活気が無いような気がする・・・・

f:id:vfr750f2:20101109191931j:plain
・三島・うなよし

いつもの『上鰻丼』を。ここのは並、上、特上と『量が変わるけど、質は同じ』システム。上うな丼は、うなぎ1.5尾を使用しています。

f:id:vfr750f2:20101107205534j:plain
・うな丼で舌鼓 さくさくホクホクに焼き上げたウナギが美味しいの!!

美味い! やっぱり炭火は違うね! すっきり焼き上がっていてホクホクじゅわ~とした食感。
しかも大満足できる程良い量!


あっという間に平らげて、店を出るときに駐車場の警備員さんに『お客さん、速いね~!!(驚)』なんて言われちゃいましたが・・・・

柿田川公園

前回、うなよしに行った際に立ち寄った、すぐ近くの国道1号線沿いにある公園
ここからいきなり川が始まっている場所なのです。食休みの散策にはもってこいの場所。

f:id:vfr750f2:20101109191932j:plain
・柿田川公園・湧水群

ガイドさんも頼めるのですが、ソロだとさすがに頼みづらい・・・・
偶然、小集団がガイドさん説明を受けていたので、混ぜてもらいました。

f:id:vfr750f2:20101109191933j:plain
・ブクブクと砂が舞う湧水地点!

ここは富士山からの湧水の中でももっとも距離が長く約40km近くあるため、富士山周辺に降った雨は地中に染み込み、約10年掛けて地中で濾され、ミネラルも溶けだし栄養満点でしかも透き通った水がわき出て来るそうです。

f:id:vfr750f2:20101107205536j:plain
・こちらは、旧紡績工場が井戸として利用していた場所。何にも加工していないけど、こんな瑠璃色な水が見られるんです!

その量は1秒でドラム缶18本(←たしか。)分もあり、透明度は摩周湖の水の1.5倍!
この水は周辺地域の飲み水として使用しますが、とても使いきれる量ではないため、川を流れていき、わずか7kmほどで駿河湾に注ぎます。
その栄養満点で綺麗な水のおかげで、駿河湾名物の桜エビが育つのだそうで、桜エビで生計を立てられる場所って、他にはほとんど無いそうです。


良くできているなぁ~

ミスコース

地図を見ながらふらふらしていると、たまにはミスコースもあります。
ハイテクなナビを搭載していればこんな事は無いでしょうけど、これも旅の楽しみ方の一つです。


あれ~・・・・どうやら道を間違えたみたいだ・・・・Uターンでもしようかしら。
と、旅の途中でミスコースしたときの怪しい空気を感じて・・・・


そんなとき、すぐ横を新幹線が猛スピードでかけぬけていく!

f:id:vfr750f2:20101106193258j:plain
・ピカピカのVFRがまぶしいゼ!! 新幹線と富士山もバッチリ!!

なんてラッキーなビューポイントなんでしょ!!
青青とした田んぼに富士山が大きく見え、そして新幹線が駆け抜ける! 電車1本待って撮影しちゃいました。やってきたのは最新型のN700系。やったネ!


そして、こちらも偶然! 電鈴式の踏切警報機。現代風の電子音スピーカー式ではなく、リアルに鐘を叩いて音を奏でる方式。本当に『チン♪チン♪』と鳴っています。

f:id:vfr750f2:20101109191934j:plain f:id:vfr750f2:20101109191935j:plain
・電鈴式の踏切警報機 現代のやつはスピーカー付いてます ・あれれっっっ、井の頭線だ!

そんなレトロな踏切にやってきたのは・・・・あぁ~見たことがある!
昔の京王井の頭線だ! 下北沢のおばあちゃん宅に行くのによく使いました。


さらには、ミスコースとは言わないけれどでも、わざと小道にそれて、ソロツーリングの利点をフルに活用して細かくビューポイントを探り当てます

f:id:vfr750f2:20101107205535j:plain
・一面に広がるお茶畑 静岡気分満載! なんだかのんびりしています

実は角度をずらすと・・・・富士山と茶畑のはずが、鉄塔がじゃまでボツ!

f:id:vfr750f2:20101109191936j:plain
・せっかくの富士山と鉄塔が被る! ボツ写真

そうそう上手く行くわけもなく、こんなハズレもたくさんあります。

マイナスイオン

ぐいぐいっと標高をあげ、心地よい陽気のなか、富士山のすそ野をグルリ・・・・。
そうそう、綺麗な水つながりで、白糸の滝でまったりしよう~っと。


近くの駐車場、自動車だと\500円と微妙な金額を取られますが、バイクなら1回\100円という良心的なお値段。こんな時はバイクに乗っていて妙に優越感に浸れます。


さてさて~、こちらは前段の音止めの滝。水量が多いのでザーッという音が大迫力!

f:id:vfr750f2:20101109191937j:plain
・音止めの滝 轟音です

そして本命、白糸の滝。ここも富士山のわき水やらが川に集まってできています。富士山すごいね~

f:id:vfr750f2:20101107210424j:plain
・マイナスイオンがたくさん! 白糸の滝

本当はこの後に近くの富士ミルクランドに寄ろうかと思っていたのですが、滝の周辺でも美味しそうなソフトクリームがあるじゃない!

f:id:vfr750f2:20101109191939j:plain
・抹茶ソフトクリーム

静岡っぽく抹茶ソフトクリーム。渋い甘さが心地よいです。

朝霧高原

所々に北海道チックな景色が広がる朝霧高原。ここでも積極的にミスコースして、絶景探索。

f:id:vfr750f2:20101109191940j:plain
・牛とVFRと富士山

ちょうど雲が出始めて、日が傾いてきたことも手伝って、どうもいまいち・・・・

f:id:vfr750f2:20101109191941j:plain
・朝霧高原で草原探索・・・・

草原はダメだったけど、そのかわり富士山が綺麗に見えました。
行き止まりの富士山高原道路には、わざわざ訪れる人もほとんど居ないので、大パノラマの富士山を独り占め!

f:id:vfr750f2:20101107210425j:plain
・富士山を独り占め!(?) だ~れもいない富士山高原道路

空気が澄んでいて清々しく、綺麗です。

中央フリーウェイ

さて、ここから八王子まで、どうやって帰ろう。
下道で道志を抜けるか・・・・、それともリッチに高速使うか・・・・


そこで、文字通り『中央フリーウェイ~』な作戦で、無料化社会実験区間の河口湖IC→大月IC』だけ高速を使い、今日のツーリングで不足しているクネクネ成分を補充しよう。

f:id:vfr750f2:20101109191942j:plain
・中央道の上を跨ぐ、リニアモーターカーの実験路

JR東海が自力建設・開通をすることになったリニアモーターカーの実験施設をくぐり抜け、大月ICで降り、再び山に引き返してきます。


クネクネの入り口、富士急行線・壬生駅でコーヒーブレイク。

f:id:vfr750f2:20101109191944j:plain f:id:vfr750f2:20101109191943j:plain
・富士急行線・壬生駅 ・電車が来たので狙ったら、JR特急!(?)

そしてクネクネ・・・・のはずが、異様にダンプカーが多い!のでペースが上がらない・・・・
ははぁ~、原因はコレか!

f:id:vfr750f2:20101109191945j:plain
・ガンガン工事しているリニアモーター線路

普段はひっそりとしているリニアモーター実験コースも、東京方面に延長するためにトンネル掘ったり大工事の真っ最中!
JR東海、やる気十分だなっ!


そんなこんなで、何度も足を運んだ事があるポイントでも、不思議と旅気分を満喫できました。
満喫っていうよりも、大満足。やっぱり、バイクツーリングって良いですよね!