ガッツリ!まったり!(?) 新潟ツーリング1日目

3連休の中日の今日から1泊2日で新潟ツーリングなのです。メンバーは私を入れて3名なのですが、私以外はみんな鉄分濃度の高い人なので、たぶん今回もなにかあるはずだっ!(笑)
事前に練ってある『今日の予定コースリスト』の地名から鉄分が多そうなポイントを探してみましたが、私ごときでは『地名-鉄分』を関連づけるだけの教養が無いのでわかりませんっ!

やっぱり3連休だったのね!

新潟までは高速道路で一気にワープ!!で向こうでのんびりしたいのですが、さてさて・・・・(?)
最寄の中央道・八王子ICインターに向かい、中央道→圏央道→関越道とリレーします。

f:id:vfr750f2:20100720193314j:plain f:id:vfr750f2:20100720193315j:plain
・八王子インター手前の電光掲示板 渋滞!(?) ・八王子本線料金所 渋滞渋滞っ!!

がび~ん!! さっそく渋滞ですか・・・・。(ToT);
今日は集合時間が遅くて、関越道・嵐山PAに朝8時。これが悪いほうに働いて既に渋滞が始まってしまう朝6時過ぎの自宅出発となってしまったのです。

f:id:vfr750f2:20100720193316j:plain f:id:vfr750f2:20100720193317j:plain
・ハイウェイラジオでは渋滞情報 ・関越道では事故! 路側帯を公団パトが緊急走行で駆け抜け

中央道の山梨方面は混雑していても、私は圏央道で関越方面に逃げるので楽勝~♪ 案の定圏央道はガラガラだったのですが、関越道に入ったら事故渋滞・・・・(ToT);


もうイヤ!
ようやく集合場所の嵐山PA。ライダーで溢れています!

f:id:vfr750f2:20100720193318j:plain
・嵐山PA。ライダーだらけっ

すぐに本日御一緒するPRYCE16さまTAKAさまに会うことが出来ました。
さっそく写真で紹介しておきましょう。

f:id:vfr750f2:20100720193319j:plain
・まったく判別がつかない写真・・・・

小さすぎてよく判りませんが、先頭を走るのがTAKAさまFJR1300で遠距離なんのそのなバイクです。左側に写っているのがPRYCE16さま、私と同じVFRをこよなく愛するお方です。


渋滞していたはずだったのですが、前橋を過ぎる頃にはすっかり車の台数も減って、快適ツーリング。アッという間に関東の終端、関越トンネル。

f:id:vfr750f2:20100720193320j:plain
・群馬・新潟県境の関越トンネル 長さ10,926m

長いトンネル、PRYCE16さまの快適V4サウンド『ウ”ゥ”オォォォォ~』を聞きながら10kmを過ごし、新潟県に到着~。9時20分、さっそく高速を降りて、ここからはまったりツーリングの始まりです。

魚沼スカイラインでパノラマビュー

それにしても今日は良い天気! 日差しバシバシ!

f:id:vfr750f2:20100720193321j:plain f:id:vfr750f2:20100720193322j:plain
・関越道 湯沢IC ・コンビニ休憩では、暑いのに定番のアメリカンドッグなPさま

暑い~。こんなに標高が高いところにいるのに暑いなんて・・・・下界では相当高温な予感。そして元気いっぱいに温かいアメリカンドッグを食べるPさま、勇者ですな・・・・。


湯沢の街から標高をグイグイと上げ、パノラマロード・魚沼スカイラインを目指します。

f:id:vfr750f2:20100720193323j:plain f:id:vfr750f2:20100720193324j:plain
・グイグイっと登坂中・・・・ ・魚沼スカイラインの入口です。

魚沼スカイラインは、山の稜線をリレーする(バイクなら)快走路。途中片側1車線の区間もありますが、ほとんどは全体で1.5車線幅で、所々にタイトコーナー。


皆さんバシバシ走るのかしら(?) 私はブログネタになる写真撮影ポイントを探しながらウロウロする探知モード走行を志願したら、みなさんペースを合わせてくれました。(普段のソロツーリングだと、すぐにわき道に入ってみたり、Uターンしたり・・・・、大迷惑な重探知モードな走りなんです。)


入口からコマを進めると・・・・

f:id:vfr750f2:20100720193325j:plain
・絶景!魚沼スカイラインの魚沼展望台(標高920m) 田んぼが青々としています

絶景の展望台がありました。ここは"魚沼展望台"といい、お米でよく聞く『魚沼』を一望できるポイント。この展望台以外にも十日町展望台八箇峠見晴台ビューポイントがあります。
そしてこの道路、以前は有料道路だったみたいですが、今ではその痕跡を見つけることが出来ませんでした。


冬は通行止めになるこの道。その理由は・・・・

f:id:vfr750f2:20100721201743j:plain f:id:vfr750f2:20100721201744j:plain
・スキー場が道路を横切っています ・リフトからの眺めは最高!(夏はね。冬はたぶん真っ白)

スキー場が道を塞いでいるんです。納得!


これ以上高いところが無い抜群のロケーション、ライダー以外に無線屋も放っておくわけが無く、無線アンテナ施設がいっぱいです。

f:id:vfr750f2:20100721201745j:plain f:id:vfr750f2:20100721201746j:plain
・無線施設 ・ここから無線の電波を送信したら飛ぶだろうなぁ~

ちょっとした駐車スペースでは、巨大なアンテナを立てた車が止まっていてアマチュア無線を楽しんでいました。


そうそう、私のバイクに搭載している無線設備、いつもは走りながら喋っているのですが、今回は調子悪いみたい・・・・。どうやらどこかのケーブルが断線しかけているのか、マイクで拾った音声がプツプツと切れてしまう・・・・
ちょっとケーブルに触れるだけで元に戻るけど、原因部位の特定不能


この不便な状態のまま2日間しのいで、自宅に戻ったら徹底解剖・外科手術をしてみることにします。


魚沼スカイライン、20km弱の路線を走破するのに1時間超もかかってしまった・・・・。なんちゅ~まったりツーリングなんでしょ。

十日町で御蕎麦

この辺りは御蕎麦屋さんがたくさん。さっそく蕎麦を食べに行きました。皇室献上と銘打ってある『小島屋総本店』へ。
前出のスカイラインで時間を使いすぎたせいか、11時30分の到着でしたが既に行列が出来ていました。

f:id:vfr750f2:20100721201747j:plain f:id:vfr750f2:20100721201748j:plain
・小島屋総本店 ・11時30分の到着で既に行列が!

この地方では、『ふのり』をつなぎとして使った『へぎ蕎麦』が有名。ツルツルした喉越し意外なコシが素敵なお蕎麦。
やっぱりここまで来たのならば『へぎ』に乗ったそばを食べねば!

f:id:vfr750f2:20100721201749j:plain
・花へぎ2人前!(へぎ蕎麦に海苔が乗ると『』冠が付きます。)

喉越しを楽しむためには大量に食べねば! ということで、天ぷらも魅力的でしたが断腸の思いで諦めて、一人でお蕎麦2人前にしました。


どうです、このツヤツヤのお蕎麦! 美味い~ ツルツル~
のんびり食べているとダメ! 思いっきりすすって一気に制覇しました。あぁうまい!
(ちなみに、外周の海苔が載っていないところから渦巻状に攻めていきます。飽きてくる頃にようやく海苔ゾーンに入りリフレッシュ!でさらに食が進みます。)

目指せ!日本海

自宅周辺は坂ばかり・・・・『』っぽい環境で育った人なので、大平原系の景色に魅力を感じてしまう私。
さすが米処の新潟。平野っていいね~

f:id:vfr750f2:20100721201751j:plain f:id:vfr750f2:20100721201750j:plain
・平原をぶっ飛ばし! ・う~ん、気持ちいい~

平原の中をカッ飛んでいたと思ったら、こじんまりとした丘があってワインディングも楽しい


そして何よりも暑いので、積極的に長大トンネルがあるルートに寄り道して『涼しい~

f:id:vfr750f2:20100721201752j:plain f:id:vfr750f2:20100721201753j:plain
・ちょっとした山岳地帯 ・涼しい!うれしい!トンネル登場~

走るところがたくさんあります。
そして、一山二山と越え、平原を走り、徐々に視界が開ければ・・・・

f:id:vfr750f2:20100721201754j:plain
こんにちは、日本海!

快晴な日本海なんて素敵な青と緑のコントラストなんでしょう。なんだか北海道西岸で宗谷岬を目指している感覚かしら(?)


去年の東北一周ツーリングに行った際は、日本海側で散々雨に降られて寒くて散々な思いをしたのですが、やっぱり素敵な日本海
途中、水着のおねぇさんにちょっとだけわき見運転しながら、さらに北上します。

寺泊

"てらどまり"。トンネルクラブツーリングの行き先候補地に過去数回登場し、今回も登場・・・・。あやしい・・・・。絶対ココが鉄分補給ポイントだ!
と警戒しながら訪れたのですが・・・・


さてさて。


おやっ(?)

f:id:vfr750f2:20100721201755j:plain f:id:vfr750f2:20100721201756j:plain
・突然広がる観光市場 ・海鮮物がたくさん売っています

ちょっと前まで崖と海しか無かった景色が、突然函館朝市のような賑わいに変身。そして人、ヒト、人! 大混雑な一帯です。
佐渡島に行くフェリーの寺泊航路があるぐらいなのに、なんなのこの賑わいは!!

f:id:vfr750f2:20100721201757j:plain
・一帯は真っ直ぐ歩けないほど大混雑!

今日の晩酌用にお刺身でも・・・・とはまちがっても考えないほど暑い今日の気温
仕方が無いので、手軽に食べられる串焼きを買って、食べ歩き~

f:id:vfr750f2:20100721201758j:plain f:id:vfr750f2:20100721201759j:plain
・定番のイカ焼きに貝類焼きに・・・・ ・たい焼き、赤魚焼き、さば焼きに鮎焼き・・・・ダイナミック!

ん!(?) これほんとに串焼きなの~ 寺泊地物の鯛をまるまる一匹串に刺した鯛焼き\900円』とか、さば焼きとか、ちょっと他では思いつかないダイナミックな串焼き・・・・
スゲぇな。


さっき蕎麦を食べ過ぎたのと、夕食も飲みに行くのでここは小食でいこう・・・・

f:id:vfr750f2:20100721201800j:plain f:id:vfr750f2:20100721201801j:plain
・つぶ貝串焼き \250円 ・あわび串焼き \250円

歯ごたえも味のうち! 美味しい貝類をチョイス。 普段の酒飲みシーンだったらこれ1本で30分ぐらい粘る(←ウソ、15分くらいかな。)のに、ものの数分で完食ですよ・・・・あぁ~もったいない!


アゴが疲れるほどの強烈な弾力は新鮮さの証、たまらないのです。


う~む、寺泊は食材補給ポイントだったのか・・・・。アレだけ警戒していたのはなんだったんだろう・・・・

秘密ポイント

さらに駒を進めますが、このポイントは当日になっても公開されないという秘密のベールに包まれた場所(←ナンだそれ!)。私はとりあえず付いていきます。


そしてたどり着いたポイントは・・・・

f:id:vfr750f2:20100721201803j:plain f:id:vfr750f2:20100721201802j:plain
・まったり走って・・・・ ・八王寺

八王寺


を通り過ぎて・・・・


まるで時の流れが止まったかのような一帯・・・・

f:id:vfr750f2:20100721223131j:plain
・新潟交通 月潟駅 何もかも木造、そして手書きのよい味がある駅

1999年4月までは現役だった駅、そして電車。
ボランティアである『かぼちゃ電車保存会』なる人々が手間を惜しまず大事にしているそうです。そして年に数回、そのボランティアの人が常駐するときだけ車両や駅の中を見学できるんですって。(←TAKAさん、よく調べたなぁ~。さすが!)

f:id:vfr750f2:20100721223132j:plain
・線路もホームも駅舎も当時のまま。

たった10年前の1999年の現役時代にこの木造。渋すぎるぜ~


では、遠慮なく車内へ。

f:id:vfr750f2:20100721223133j:plain f:id:vfr750f2:20100721223134j:plain
・なが~いイスの電車 ・ものすごく重厚なつくりの車輪

今と違って、フカフカのシート、扇風機。すべて年季が入りまくった機械たち。渋すぎるぜ~


そして当然こんなことをして夢をかなえます

f:id:vfr750f2:20100721223135j:plain f:id:vfr750f2:20100721223136j:plain
・運転室に乗り込み・・・・ ・気分は運転士! 写真ではボカシているけど最高の笑顔!!
ご機嫌なPRYCE16さまのブログ http://blogs.yahoo.co.jp/tom_pryce16/59891799.html

その後も、私はのんびりベンチに座って待ったりしている間、タップリと鉄分補給をするお二人・・・・

f:id:vfr750f2:20100721223137j:plain
・鉄分補給中・・・・

う~む、私はどうしよう。


というわけで、バイクとゲリラ撮影!

f:id:vfr750f2:20100721223138j:plain
・月潟駅でRC36

そして鉄分より平原!
ここに来る途中に見つけた平原スポットにちょっとだけ立ち寄らせてもらい、これぞ新潟!というショットを1枚。

f:id:vfr750f2:20100721223139j:plain
・夕日をたっぷりと浴びる稲たち、そしてRC36 これぞ新潟!ショット (本当はこの周辺は大平原なのですが、逆光になって写せなかったの。)

さぁ、日が傾いてきました。今日のイベントはこれでお終い。新潟のビジネスホテルに向かいます。

無限におつまみがある飲み屋!(?)

今日はとにかく暑い! もう全身ベットベト!! お風呂でさっぱり~の後は、ビールでしょ。
まだまだみんな元気。バスに乗って新潟市街に繰り出しますよ~~~

f:id:vfr750f2:20100721223140j:plain f:id:vfr750f2:20100721223141j:plain
・ホテルの前からバスに乗り ・バスでもやっぱり最前席でかぶりつきなPさま

わざわざバスに乗って20分ほどでJR新潟駅。
ここからは繁華街に歩いていき、TAKAさんの会社の新潟在住の先輩に教えてもらった『五郎』へ。

f:id:vfr750f2:20100722201740j:plain f:id:vfr750f2:20100722201741j:plain
・JR新潟駅 ・新潟の居酒屋 旬魚酒菜・五郎

う~ん残念! 人気店らしく飛び込みで行ってみても満員で入れません・・・・30分以上待機・・・・(ToT)


一日中、灼熱地獄を走ってきて、ひとっ風呂浴びて水分を我慢して・・・・最初の一杯の喉越しにかけたのですが・・・・
ガマンできない~~~~


というわけで、目の前のセブンイレブンでアルコールとおつまみを買い、店頭で時間を潰しつつプリヒート・・・・

f:id:vfr750f2:20100722201742j:plain f:id:vfr750f2:20100722201743j:plain
・セブンイレブンの店頭で・・・・ ・通行人の目線も気にせずに、かんぱ~い

あぁぁぁぁぁ~~~~~美味い五臓六腑に染みわたる~!!
辺りは結構繁華街らしく人通りが多いのですが、全く気にならず、セブンイレブンの看板をテーブル代わりにして酒盛り


しかもおつまみやお酒がなくなればいくらでも買い足せる・・・・(爆)

f:id:vfr750f2:20100722201744j:plain f:id:vfr750f2:20100722201745j:plain
・第二ラウンド ・ついにはホットスナックまで登場

まぁ、本命の居酒屋に空きが出来れば電話連絡が来る手はずになっているので、それまでのちょっとの間だけ、ご勘弁ください。通行人の皆様・・・・。


でも、このスタイル、結構斬新でずーっとこのままでも良いかも!(?) な~んて思ってしまいました。
そうこうしているうちに、本命に空きが出た連絡があり、場所を変えて飲みなおし・・・・

f:id:vfr750f2:20100722201746j:plain f:id:vfr750f2:20100722201747j:plain
・五郎で飲みなおし ・お刺身盛り合わせ

お刺身も地物産ですし、なにより値段が安い! さすが地元!


後は、新潟県朝日産豚の厚切りベーコンとかも美味。

f:id:vfr750f2:20100722201748j:plain f:id:vfr750f2:20100722201749j:plain
・朝日産 厚切りベーコン ・あさりときのこ蒸し(だっけ(?))

みんな相当ペースが速いなぁ~。Pさんは相当酔っぱらっているなぁ~、物凄いご機嫌な様子!


お店を出て、アイスを食べるときもご機嫌だし、タクシーでホテルに戻ったあとも部屋飲みでご機嫌・・・・。

f:id:vfr750f2:20100722201752j:plain f:id:vfr750f2:20100722201751j:plain
・あのセブンイレブンでアイス ご機嫌ポーズ! ・ホテルに戻って部屋飲み

私は一足先にダウンして寝ちゃいましたけど・・・・1時30分頃まで呑んでいたみたいです。


これだけ走って呑んで騒いで・・・・みなさん元気すぎますよ!
それではまた明日。おやすみなさい~

f:id:vfr750f2:20100722211715g:plain

詳細走行ルート
関越道湯沢IC→R17→R353→県560魚沼スカイライン→R253→R117→県49→R252→県73→R8→県393→県373→R402→寺泊→県22→R116→県18→県260→R8→県218月潟→R8→新潟
https://…/2010/07/19/ まったり!もぐもぐ!(?) 新潟ツーリング2日目