うなぎの街・浜松! うなぎパイ工場見学なのだ!

高速道路の休日特別割引を最大限満喫しつつ、交通安全運動期間なので下道より高速のほうが安心だし・・・・。と普段だと走りたくないこの時期に一石二鳥のツーリング企画なのです。
なんとツーリングルートはほとんど高速道路。普段だと値段が高くてなるべく避けるので、こんなときぐらいたっぷり走ることにします。


集合は朝7時30分に東名高速足柄SA。逆算して2時間前の5時30分に自宅、八王子を出発です。

・暖か~い♪ ・ヘッドセット接続コネクタボックス

ものすごく暖か~い!!♪
前回の栃木いちごツーの時はわずか『0.5℃』しかなかったので、これだけ暖かいとそれだけでツーリングが楽しくなりそうです。

https://…/2009/03/29/ 栃木イチゴ狩りツーリング

ボロボロになった3シーズンジャケットの春装備に、3シーズン用の薄手のグローブで出発~!


それと、今回の隠しミッションとして、ヘッドセット接続コネクタボックスをカウルに初装着して、振動で脱落しないか実験もしてしまいます。
(記事の優先度の関係で、製作の様子は日記に書いていませんが、こっそり完成していました。)


あれっ!(?) 道が空いているし、早く出発しすぎたのか、みょうにペースが速すぎる! 高速に乗る前にコンビニでのんびり朝食を食べてみるけど・・・・

・これが好き ・とろとろチーズのブリトー

まだ早い。仕方が無いから東名高速厚木ICから高速に乗り、足柄SAまでの途中にあるPAに止って時間調整します。

・ガラガラな東名高速

本格的に休憩するつもりは無いので、PAの出口付近で本線を誰かが通過するのを待っていたら・・・・


一台の乗用車がわざわざ止って・・・・ひょっとして、"たーさま"ですか(?)』ですって。
えっ・・・・(?)


なんとなんとこの日記にもコメントを頂いたことがある『TOMOさま』でした。インプレッサに乗って富士スピードウェイに走りに行くそうです。
あまりに突然で偶然で、空いた口が塞がらず、たぶんマトモに話ができていなかった気がします・・・・・。

こんなことってあるんですね。

みんなで西進

そんなサプライズをしている最中、本線車道をえみさんがカッ飛ばしていくので、そんな私も後を追うように足柄SAに向かうと既に全員集合~!していました。

・今日はとっても良い天気♪ ・えみさんエミさんら~さん号 ・あつおさん号 ・カイザーさん号

ここからは6台でひたすら西進、浜松を目指します。


普段よく使うのは中央道。山間部を縫うように走るので視界が開けることは無いのですが、昼間の東名高速は・・・・綺麗なさくら並木があったり、大きな川を渡ったり海あり平野ありで中々のものです。
そして空いているのが予想外。快適です。


ここで、今回の旅の工夫のご紹介です。

・たーさま号 工夫なし!

たーさまVFR号は、何の工夫もありません。たぶんうなぎパイ工場でお土産を買うからパニアケース内部の荷物を整理してきたぐらいですかね・・・・。

強大な荷物搬送ユニットは旅をつまらなくします。


こちらは・・・・

・ゴトエミさんGSX号 玉手箱(?)

なんだかカワイイ箱がついています。
なんでも、おみやげうなぎパイをゴムひもで固定すると粉砕されてしまうので、お土産用のハードケースを積んできたんだそうです。読みが素晴らしい~、この中にうなぎパイをしまえば完璧!というわけです。


続いて・・・・

・ら~さん 動画撮影作戦

100円ショップで小物入れを買ってきて、デジカメのレンズ部分だけ穴を開けて、そして4方に紐をつけており逆ランドセルのように胸に固定するのです。
そのままライディングポジションを取れば、走行中の動画が撮影されているという次第です。


結果は・・・・カメラの自重でどうしても下を向いてしまい、スピードメーターだけが写っていました・・・・。残念。でもアイデアは素晴らしいです。


他にも、えみさんはMP3プレーヤー持参で、ヘルメット越しでもリズムに乗って歌っているのがわかるウキウキ走法とか。

うなぎパイ工場

東名高速浜松西ICを降りてちょびっと走れば到着です。

・巨大看板に導かれると ・さくらが満開の工場へ ・春華堂 うなぎパイ工場 ・4年前に稼動の新工場

夜のお菓子』のフレーズのほうが一人歩きしてしまったうなぎパイの工場に到着~
結構皆さん見学に訪れているのですね。事前に予約しておくと、毎正時からガイドさんつきの見学ツアーに無料で参加することが出来るので~す。

・ツアー記念品 ・ガイドの綺麗なお姉さま ・いろいろ説明してくれて ・映画とかもあります

残念ながら工場設備は撮影禁止なので、写真は説明シーンだけです。
工場で働く人は150人近くいるのですが、秘伝のタレの調合を知っているのはわずか5人だけだそうです。
そして、工場見学が終わったあとは・・・・

うなぎパイパーラー(?) ・うなぎパイミルフィーユ ・豆腐ティラミス

工場付属のパーラーでスゥィーツタイムです。今日の男性陣は全員甘党なので問題なし!


工場でしか買えないお得なうなぎパイを大量に買い込んだので・・・・

・パッキングが大変!

みなさんバイクに積むのに一苦労です。

うなぎ 康川

つづいて、本物のうなぎを食べるためにうなぎ屋さんに移動です。

・うなぎ 安川 ・なんか高級そう~ 怖いなぁ・・ ・勇気を出して暖簾をくぐります

私、浜松で本格的にうなぎを食べるのって初めて
会社ルーキーの頃、浜松宿泊出張もあったのですが、駅前のうなぎ屋さんで一度食べたことがあるだけ(←しかもハズレ)で、うなぎといえば多治見と決めているのです!


というわけで、ガッツリ食べてみることにしました。

・康川華定食 ・うなぎの肝焼き ・うな重 大盛り\2,600円 ・普通盛りと比べるとうなぎの位置が高い!

うなぎの焼き方はホクホクだけど一応サクサクしています。
でも・・・・あんまり味がしない・・・(?) タレが薄い(?)(?) あれ~っ、私の味覚が変なのかな(?)

浜名湖海釣り公園

お腹いっぱいになった後は、すぐ近くの浜名湖へ。
いっつも新幹線からチラッと見える弁天島を通って、海と湖の境目の公園にやってきました。

・海釣り公園 ・気分は南国です。暑い~ ・海水はとっても綺麗 ・釣れたばかりの魚

沢山の釣り人が釣りを楽しんでいます。意外に驚いたのが海水が綺麗だったこと。ヒトデやナマコなども肉眼で見えます。


お日様ポカポカお腹いっぱいと、やっぱり浜松は遠かった・・・・・となれば・・・・

・おひるね1号 ・おひるね2号 ・2ショット

まぁ、考えてみれば私のバイクは『遠くへ楽に行く』をモットーにハンドルを上げたり調整しているのに、皆さんはCBRだのGSXだのRVFだの超前傾姿勢バイクなので、長距離は辛い! 

HYOD+

最後は、オリジナルジャケット等を製造しているヒョウドウの店舗でお買い物タイムです。
私も今着ているジャケットがボロボロなので、気に入ったのがあれば買っちゃおうっっ!

・HYOD +PLUS ・普通のバイク用品店だった・・・ ・ジャケットは沢山ある ・お子様コーナーも

ヒョウドウ製品の専門店なのかと思っていたら、普通のバイク用品店でした。しかも全然安くないし・・・・・orz
しかしお気に入りのジャケットがあったので試着してみると・・・・・Lサイズでもピチピチ・・・・orz
私のメタボ体型はおことわり!みたいです。

帰路

これが長かった・・・・・
浜松ICから高速に乗り、最初の牧之原SAに止った後は、足柄SAまでノンストップ!

・暖かくなって虫も大量出現

来るときは全SAに止ったのですが、休憩って多すぎてもかえって疲れるもの。そこで帰りは一気帰りとなったわけですが、一人走行であれば予定変更自由自在!なのに、みんなで走るとなると予定って簡単に変えられない・・・・・。
ずいぶん走った頃、疲れてきていて『足柄』って聞き間違えでひょっとすると『富士川』(?)(?)なんて都合のいいように解釈して止っちゃう(?)(?)(?)
な~んて考えていましたが、後で知ったら皆さん同じ考えだったらしく、『もう止って~』とヘルメットの中で叫んでいたそうです。


それでも、隊列を崩さずに保つほうを優先するなんて、さすが~。

・ようやく着いた足柄SA ・みんなヘトヘト・・・・でも食べます。メニュー物色中

この人たち(自分もだけど。)どんなに疲れていても食欲だけはあります。ここで最後の晩餐です。

・生姜焼き定食 ・味噌ラーメンマーボーセット ・オムレツハンバーグ ・オムバーグ3連荘!

あっ、私お昼御飯で大盛り食べたの忘れてた。まだお腹がいっぱいで苦しい~~。がんばって詰め込みました。


でも、嬉しいのが高速道路を出るときのETCレーンの電光掲示板。『割引 \1,000』と出ました。今日はコレだけ走っても\2,000円しか使っていません。
正規料金だと\7,550円もする区間が\2,000円ですから、今日だけで\5,550円もお得だったことになります。

f:id:vfr750f2:20090413231441g:plain

自宅に戻って距離を計算したら500km超。久しぶりにガツンと走りました。ビールが美味いなぁ~♪。
私はこのぐらいではメゲませんよ~。

f:id:vfr750f2:20090412213544j:plain
・浜名湖 海釣り公園にて。綺麗な青空と湖が眩しい~

みなさま、楽しかったです。どうもありがとうございました。

御一緒させていただいたライダーさま(あいうえお順)
おなまえ バイク
あつおさま VFR400R(NC35)
えみさま CBR600RR
カイザーさま CBR600RR
ゴトエミさま GSX-R600
ま○○らさま XJR1300
たーさま VFR750F(RC36)
業務連絡
私が撮影した(携帯電話の)写真はいつものところにアップしておきました。