中華食堂 福々亭 ~神奈川県厚木市~ ★★☆:うまい

毎日毎日外食続き・・・・、もう場所がありません。そして、"当たり"もありません。
"当たり"を見つけるためには徐々にストライクゾーンを広げていき、危なそうなお店にも突入せざるを得ない状況です。
今日は、一見ファミリーレストラン風で食事が出てくるのが遅くて、われわれガテン系人間には向いていないと思われる『中華食堂』こと『福々亭』にしてみました。


中に入った雰囲気を見たら安心! 『餃子の王将』みたいなスタイルのお店で、作業着を着たおっちゃんが沢山! 食事もクイックレスポンスです。

・広い厨房(見づらいけど) ・場所はココ

実はここに来る前から『胃の中が回鍋肉モード』で、インターネット検索でこのお店に『回鍋肉』があることを確認した上でやってきたのです。ところが・・・・

・回鍋肉が無い! たぶん『豚肉とキャベツの味噌炒め

いくら探しても『回鍋肉が無い!のです。近そうなメニューとして『豚肉とキャベツの味噌炒め』に狙いを定めたのですがショックです・・・。
さっそく、店員を呼んで注文するのです。『醤油ラーメンBセット』『チャーシュー麺』・・・・『豚肉とキャベツの味噌炒め』。
すると店員が『(?)(?)(?)』。


豚肉・・とキャベツ(?)(?)(?)・・・・の・・・味噌炒め(?) ですか(?)(?)(?)』と。私がメニューを指差して示すと、『あぁ~、回鍋肉ですね』だって!!!
だったら最初からメニューに『回鍋肉って書いておけ!っちゅ~の。

・回鍋肉定食

美味い~っっ!!
中華鍋と強大な火力によって中まで火が入った火傷するぐらいのキャベツをガッツリと食べる・・・・。野菜不足気味なのですごくありがたいのです。


ところが・・・・

・油深8mm

最後のほうは油の量が尋常ではないドロドロ。最後まで食べきって、皿に溜まった油の量を見て愕然! そりゃ油っこく感じるわけです。

ラーメンでリベンジ

でも、ラーメンは種類も多くて美味しそうだったので、別の機会にチャレンジしてみました。
なんとこのお店、元々はラーメン屋だったのを『中華』を前面に押し出してリニューアルしたらしいので、ラーメンの種類が多いのには納得なのです。

・醤油ラーメン ・鶏そば ・野菜タンメン ・焼き餃子\390円

最近はどこもクドイ味付けのお店が多いのですが、ここのはアッサリとしたスープで奥の深さを楽しませるタイプなので、最近の油攻撃で参っている自分には取っても美味しく感じてしまうのです。
事実、美味しいですよ
そして、特筆すべきは焼き餃子、これは美味い。いままで毎日のようにいろいろな店に行って餃子を食べつづけていますが、どれも味が無かったり臭かったり・・・・でしたが、ここのは『きちんと味がする。しかも美味い』『当然アツアツ』『具がゴロゴロ肉々しくて歯ごたえもOK』『値段相当の量もある』ということで、お気に入りです。


あまりに美味しいので、次の日も・・・・

・野菜タンメン ・焼き餃子

これだけでも十二分にお腹いっぱいになります。


でもね、単品同士を頼んでいるので、値段は\1,200円。ランチ割引券を使用しているのでもう少し安くなりますが、日当の出ない出張以外のランチでココに寄るのかは疑問です。