常連飲み屋スペシャル続編

昨日の日記で『常連飲み屋』のツマミ写真大放出しましたが、まだまだ大量にストックがあり、携帯電話のメモリーを圧迫しています。
というわけで、今日も『携帯電話のメモリーを空けるための写真の大量掲載』モードなのです。

https://…/2008/08/25/ 常連飲み屋スペシャル

とは言うものの、実は会社の業務で『今週の木曜日までに課内の肩書き付きの連中で議論を繰り返して論文を作成し発表する』という、どこまでも時間を掛けてもエンドレス・・・・な仕事をしていてクタクタなので、ちょうど良い企画です。


さぁ参りましょう。

・うめきゅう ・モツの煮込み

まずは、クイックレスポンスなオーダーで凌ぎます。
とはいっても、きゅうりも単純に切るのではなく、飾り切りしているのでお店が混雑するときはなかなか出てきません。でも最近一番ハマっているメニューでも有ります。
シャキシャキのキュウリが美味い! 梅も適当に食べて、余ればそれだけでもツマミとして成立するというお得メニューです。


そして、モツの煮込みも丁寧な仕事をしています。チェーン店のようにアルバイト君が作るものとは味のレベルが違います。しょうがの隠し味一つとっても、絶妙なレベルなのです。さすが職人です。


続いて・・・・サッパリお刺身です。

・鯛・ヒラメ盛合せ ・ホタルイカの沖漬け ・つぶ貝ミル貝盛合せ ・さんまの刺身
・赤貝刺身 ・アジのたたき

うま~い。
一切れ一切れを口に運ぶと、ふわ~っと潮の香りがします。一切れでどれだけ酒呑むの(?)というぐらい、効率のよいお刺身です。


そして、お腹がすいているときはガッツリ系。

・鳥のから揚げ ・鳥のから揚げ ・うなぎの肝焼き ・うなぎの肝焼き
・チキンマカロニグラタン ・チョリソー ・焼き鳥 ・うなぎの蒲焼

鳥のから揚げなんて、\600円なのに一つ一つが超巨大!ズッシリとしたから揚げで、コレを頼むときはお腹がいっぱいになりすぎるので、他のおつまみを一品減らさなければならないほど!
肝焼きもなかなか渋いチョイス。コレも味が濃いので、一切れ食べると酒が進みます
その他は気分で頼みます。でもグラタンレベルになると、ほとんど食事になってしまいます・・・・。


そして締めは鉄火巻き。
コレもオーダーすると、職人が海苔に酢飯に、刺身を切って巻き巻きと作ってくれます。


ところが・・・職人の気分なのか・・・・普通は赤身を巻いて出て来る鉄火巻きが、トロ鉄火巻きになる日があります。

・たぶん赤身の鉄火巻き ・でもコレは・・・ ・中トロかな(?) ・これもトロ

もうその日が終わるというのに、トロの日はラッキーな一日のような気がします。