北に向かってワクワク!(?) ~2008GW北海道ツーリング・行程1日目~

今日は自宅のある東京・八王子からフェリー乗船港となる青森港に向かって走り出します。
朝起きて、さっそく気象情報を入手します。すると日中は晴れですが、夜になると青森県内で雨に当たる予報になっています。南北に長い東北道では全域が晴れている事は稀で、過去の経験上、必ずどこかで悪天に当たります。

・本日の予定ルート ・ロングフェンダーも装備 ・始めから水防体勢

仕方が無くバイクへの荷物搭載は最初から水防体制をとります。パニアケースは最初から水防能力を持っているため、リアバッグに雨除け用ののビニールカバーを掛けるだけなのですが、ビニールカバーを掛けた後にロープ類で固定することが重要なのです。

http://tarsama.sakura.ne.jp/rain_equipment.html#rain_cover レインカバー
https://…/2008/01/03/ ロングフェンダー取付

雨に当たってからビニールカバーを被せると『ビニール自体を固定するのが貧弱になる』ので高速度巡航をすると風に持って行かれてしまいます。(←リアバッグ付属のレインカバーは過去にこのパターンで持っていかれたため、バイク用品店で専用品をわざわざ買いました。)
かといってビニールカバー常設は気軽に搭載物にアクセス出来なくなるし、悪天でも目立つようにド派手な色をしているので晴天下では恥ずかしいし・・・なるべく避けたいんです。

いよいよ出発・・・気温22.9℃

さて、12時丁度に自宅・八王子を出発し、中央道国立府中インターから、首都高速4号線~C2中央環状線~S1川口線経由で東北道起点の川口ジャンクション~青森インターまでず~っと高速道路を走破する高速道贅沢コースです。(昔はお金が勿体無いため、東北道岩槻インターまでは下道を使っていました。)

・首都高ルート ・関東圏はSA混雑

衣類は、関東圏は春夏用でも必要十分なのですが北海道は厳冬期用が必要となり、積載スペースに余裕の無いバイクツーリングでは2つも搭載できず、また途中で特に下半身を着替えるわけにも行かないので、厳冬期向けオーバーパンツを着込んで出発です。
ゴールデンウイーク初日なのに都心の渋滞も無くスイスイと走り、北に近づくほど気温が下がり初め、関東圏の厳冬期ジャケット&オーバーパンツでは蒸れて暑くて邪魔モードから、ジャージを着てアンダーウェア着てグローブヒーター装着してと、どんどん冬に戻っています。

通過時刻 場所 気温 備考
13時25分 蓮田SA 21.5℃  
14時10分 都賀西方PA 21.3℃  
15時10分 那須高原SA 17.8℃ 給油
16時20分 福島松川PA 16.4℃  
17時50分 鶴巣PA 15.0℃ 給油
18時10分 長者原SA 13.9℃  
19時30分 前沢SA 12.4℃  
20時25分 紫波SA 9.5℃  
21時10分 岩手山SA 8.6℃ 給油
21時50分 田山PA 7.4℃
22時45分 津軽SA 5.8℃ 花輪SA~津軽SA間最低気温4.8℃
0時10分 青森健康ランド着 7.4℃  

やがて気温は1桁台へ。それでもハイテク装備のお陰で快適走行です。
それにしても長距離をひたすら走るだけの場合、給油間隔が短すぎて面倒!。高速乗る前に給油して、降りた後にも給油しているので今日だけで5回給油ですもの。
走ると小腹が空くので、人間も補給しながら走ります。

・那須高原SAにて ・焼きたて宇都宮餃子\300 ・美味い!

毎回、北海道ツーリングする際の東北道巡航時刻スケジュールが一緒なので、お腹が空くのもいつもココ、東北道中間地点・仙台近くの長者原SAです。今回は軽食コーナーで夕食です。名物の牛タンを使った牛タン丼です。
(実は、レストランコーナーの牛タン焼きセットが牛肉輸入停止騒ぎの時以降年々不味くなっているので、軽食コーナーで勝負です。)

・牛タン丼\1,000 ・これも美味い!真ん中のは牛タンと相性の良い『辛いの』だし、ご飯は麦飯。

質実剛健。レストランよりコッチのほうが飾り気がない分、ガッツリとイケます。今度からレストランはやめて軽食コーナーを愛用することにします。

https://…/2007/09/16/ 無事終了!!北海道(行程8日目)
https://…/2005/04/29/ 北海道ツーリング・出発!
https://…/2004/07/21/ Departure - 出発

終盤

東北道走破の終盤、八戸道と分岐して山岳地帯に差し掛かると・・・『雨、スリップ注意』の電光掲示の直後、路面湿潤のみで降り出してこない・・・。


ラッキー!!雨が上がった後か(?)と喜んでいたら一気に土砂降り!!。しかも気温がさらに下がり4.8℃!! グローブヒーターは感電の恐れがあるから使用できないし、雨に体温を奪われ寒い~~~ッ!
体が震えてきました。この時期の雨天走行はかなりのダメージです。さっさと青森まで飛ばして銭湯に行けばよいのに普段よりさらに10%お得なETCの深夜割引40%を受ける為に津軽SAで時間調整足止めされ、雨で冷えた体と相まってかなり凹んで『オレ、何やっているんだろ・・・』モードに突入です。


それと、この地方の夜間の高速道走行は要注意です。ガソリンスタンドが営業時間外、もしくはそもそも存在しないのです。バイクのように航続距離が短い場合には致命傷となりますから、サービスエリアに寄ってチェックします。

http://tarsama.sakura.ne.jp/dep_expwy.html#expwy_trap_map 東北道トラップマップ

・東北道最後のPA ・GS閉鎖のお知らせ。今回は東北道に関係なかった・・・。

あれっ、東北道末端部分には、なぜか看板にラビット君が登場するのですが、今回からはわざわざ消されていました。けっこう味があって好きだったのに~。

http://tarsama.sakura.ne.jp/dep_expwy.html#expwy_lastpa 東北道最後のパーキングエリア


0時10分、青森ICを通過して、青森健康ランドで風呂に入って元気も回復!ついでに天気も回復!

・お風呂上りはコーヒー牛乳 ・フェリー乗船 びるご号

さぁ、ここからフェリーで4時間。ゆっくりと寝て体を休めて、目が覚めたら北海道上陸です。

今日の走行(少なくともETC設置にかかった費用\46,566を有料道路で消費するのにどのくらいかかるのかメモすることにします。)
  道路名 出発 到着 記事 料金 割引額
中央道 国立府中 高井戸本線   \500  
首都高速 高井戸本線 川口JCT 日曜休日21km以上10% \630 \70
東北道 川口JCT 青森 深夜割引40% \6,500 \4,300
(((積算)))     120ゲート \94,430 \15,710
https://…/2008/04/28/ ツイていないなぁ ~2008GW北海道ツーリング・行程2日目~