壱発ラーメン ~東京都八王子市~ ★☆☆:ふつう

いっぱつラーメン・・・
その歴史は意外と古く、私が高校生の頃(10年以上前)から存在しています。
当時から量が多いことで有名で、並盛でも腹が膨れるのに中盛や大盛はすごいことになります。(値段もすごいけど・・・)


その頃は柔道一筋な生活をしていたのですが、柔道という性格上『体重が重いほうが有利』というわかりやすい特性があります。
そこで、部活動中の鍛錬以外にも食事についてもアレコレ指導されるんですが、体を動かす量がハンパじゃないんでいくら食べても太らない!
部活帰りはいつもJR西八王子駅前の100円ラーメンなのですが、たまには『食事もトレーニングだ!』理論により、強制的に腹いっぱい食わされる!!のです。
そのステージがココ、壱発ラーメンなのです。『ネギとろみそチャーシュー麺大盛』、当時の価格で\1,000円した化け物で、文字通り洗面器のような巨大な器にたっぷりとラーメンが盛られてきます。


このお店に行くとそんな昔の事がたくさん蘇るのです。さっそく量は並盛ですが『ネギとろチャーシュー麺(醤油)\1,100円』をオーダー。

・店舗 ・ネギとろチャーシュー麺 ・場所はココ

やってきました『なんでもかんでもラーメン!!
チャーシューにノリ、メンマにネギにトロロ。なにがなんだかわかりません・・・。具の味が強いのであっさり目のスープに中太麺、並盛りなのに量は相変わらず多めです。


具が多すぎて結局のところ作り手が何を味わせたくてこの形になったのか理解できません。
でも、不味い訳ではないので不定期に通ってしまう不思議な店なのです。


ちなみに、チャーシューは量が多いので後半に回すとクドさ倍増で大変な事になります。