静岡いちご狩りツーリング

季節は春が近づいています!。ようやくバイクに乗れる季節がやってきます!!。バイクに乗りたくて仕方がありません!!! しかしまだまだ寒い時期でもあります。
主催者のPRYCE16さまが所属するV4エンジンをこよなく愛する"FORCE-V4オーナーズクラブ"だけでは参加人数が揃わないと計算され、(私も顔を出させて頂いている)トンネルクラブとの合同開催となりました。

・西湘PA、とっても寒い!!

西湘バイパス、西湘PAに朝7時に集合です。たくさんバイクが集まるかと思いきや、トンネルクラブの面々6人にFORCE-V4チームが2名・・・。やっぱりみんな寒さには絶えられないのね。
でもやっぱ寒くて、氷点下の八王子の山中から南下して徐々に暖かくなってきたと思いきや、海岸沿いに出たとたんに激寒!!の気温4℃
出発時に春装備にすべき(おそらく昼間は暖かくなると読んだ。)か冬装備にすべき(朝晩と箱根越えは相当寒いと読む。)か散々悩んだ挙句、厳冬装備(上下アンダーウェア、ジャージ、アウター、グローブヒーター)で出てきたのが大正解でした。

箱根越え

朝7時過ぎ、お日様もまだ十分に登っていないこの時間は路面も凍っているかもしれません。凍結路面でコケた経験もあるのでココは一つ慎重に・・・


アレ!? 麓の箱根新道料金所ゲート通過には、ETC搭載組と料金手渡し組に分かれるため、どうしてもバイクの隊列が崩れてしまうのですがその瞬間、後続を待たずにブッチギリ走行!が始まりました。
しかも標高が高くなってくると路面湿潤。怖くてバンクさせられないなんてノンキなこと言っていられません。気を抜くと置いていかれちゃいます

・箱根の頂上 ・後続登場を待ちます ・来た来た! ・春の画とは思えません

こわいよ~。頂上では料金手渡し組を待っていたのですが、見た目は雪国です。とっても寒いし・・・。
(でも空気が澄んでいたぶん、富士山が綺麗に見えました。)

道の駅・富士

さて、無事に箱根を越え、まるで高速道路かのように綺麗に整備された国道1号・東海道をひたすら西進し、道の駅・富士にて休憩です。
参加者の皆様のバイクを鑑賞しながら会話を楽しんでいると・・・、なんか靴がツルツルと滑ります

・道の駅富士でワイワイ ・富士山も良く見えます

ゲッ!、ただの水溜りかと思っていたら、オイル溜まりです!!!
しかも誰かが放置していったらしいのです。私がそれを知らずに思いっきり踏んでしまったのですが、とにかくツルツル滑ります。ムーンウォークをしてオイルを落とす努力をしますが歯が立たず、近くの土を見つけてムーンウォーク。ようやく落とすことができました。


ふぃ~、よかった。

あれっ(?)、待てよ・・・。私の靴はこれで済んだけど、誰かバイクで踏んでいない(?) と思ったら、やっぱり踏んでいてタイヤを指で触ったらオイルがベットリ
仕方が無いからタイヤにも土を塗って中和しておきました。

・オイル中和作業中

勘弁してくれよ、オイルを落とした人!! 最低限の処理はしていかないとバイクの人は死にます。

石垣イチゴ狩り農園・ストロベリーフィールド http://www.strawberryfield.jp/

さて、いちご狩り園に到着しました。車部隊の人々とは10時にココで集合なのですが、あまりに快調に走ったので30分以上早く着きすぎてしまいました。

・いちご園に到着♪ ・ハウスがいっぱい ・目の前は太平洋 ・パック販売

その間にさっそく偵察です。
まず、いちご園で販売されているパックいちごは\1,000円で大サイズ12個入り。そして入場料は\1,800円。さらに狩れるいちごのサイズはこれより小さい。という情報から計算し『40個食べれば元を取れる』ことになりました。(食べ放題って聞くとどうしてもこれを計算しちゃいますよね。)
よ~し、40個食べるゾ~』と気合いを入れて10時を待ちます。


あれあれっ!!!
待ちくたびれたバイク組は、既にバイク体操(?)で腹が減っているのか、いちご園内にある喫茶店でいちごスイーツをオーダーしちゃっています。

・いちごシフォンケーキ ・いちごワッフル ・いちごティー ・既に食べています!

うわ~、美味しそう!
千円未満でこれを食べられるのですから、冷えてない常温いちごを狩るよりもコッチのほうがお得(?)
いやいや、雰囲気も味のうちです。私はガマンガマン。

戦闘開始

さあ、いよいよです。いちごがたくさんあるビニールハウスの中は、いちごの良い香りでいっぱい。すご~い♪。
コンデンスミルクもセットして、さっそく適当にもいでパクッ・・・

・いちごのいい香りムンムン ・いちご狩りセット ・いっぱいです ・こんなに大きいのも

うま~い♪
あま~い♪


コンデンスミルクなんて要りません

・みんな夢中です

パクッ


パクッ

・ぱくぱく中

しかし春気分を十二分に味わうのも最初の4~5個だけで、ここから40個への戦いが始まります。まずは、コンデンスミルク攻撃で味に変化をつけますが、すぐに飽きてきます。
10個経過・・・
目の前にある物体はコンニャクなんだと自分に催眠術をかけて20個経過・・・。


う~、体中が甘くなってきました。
ちょっと反則してサイズが小さいのをチョイスして25個経過・・・。

・徐々に人数が減っていきます・・・

もう『狩り』を楽しむフェーズは終了し、気力で食べつづけます
26・・・27・・・28・・・30・・・
なんだかこんな数字を唱えながら食べていると、それが『個数』なのか『年齢』なのか微妙になってきました。


33個経過・・・。
なぜかこの瞬間にピタッと手が止まり、それ以上食べませんでした。

・食べカス。すごい量! ・うまい苺レクチャー

周りの人たちは、いちご園にレーシングブーツというアウトローな格好をしてバクバクと食べつづけ、40個をクリアしていました。すごい。

ベツバラ

はっきり言います。今一番食べたいものは・・・


マクドナルドのハンバーガー


腹には余裕があるのですがいちごはもう入りませんピリッと辛いものが食べたいはずなのですが、喫茶店の前までたどり着いた瞬間に・・・『そうだ、いちごパフェを食べよう』モードに突入です。
甘党の私は『パフェ』は当然好きなのですが、日常生活で男一人でパフェを食べている異様な画を世間様に見せるわけにはいけないので自粛しており、その反動でパフェを食べる機会を無駄にすることは許されないのです。


"甘党の枠組みの中でも、重度の甘党"に分類される若干名が、喫茶店で再決戦です。
あれだけいちごが嫌なはずなのに、まだまだいちごを食べます。


極めつけは一日限定5個の『スペシャルいちごパフェ\1,200円』。これ、見た目もでかいのですが、物凄い数の『いちご』が載っています。
さらに食べると中からもどんどんいちごが沸いてくる隠しフィーチャー付き。

・和風いちごミニパフェ ・いちごミニパフェ ・いちごワッフル ・限定スペシャルいちごパフェ

全然嬉しくありません。これを頼んだま○○らさんの目は死んでいます。しかも周りにいた人たちは誰一人『手伝おうか(?)』という愛の手を差し伸べませんでした。

日本平

近くの日本平に移動して昼食です。
どうやらココは富士山が良く見える絶景ポイントらしい(わざわざ予習してきたポッキーさんに教わりました。)のですが、黄砂の影響(?)か晴れているのに富士山はよく見えません。

・国名がつく場所は珍しい ・観光バスだらけ ・富士山は・・見えない ・梅も咲いています

桜海老が名物らしいので、ぜひ食べよう。ていうかいちご攻撃で甘くなった腹には、醤油がよく似合う気がします。
メニューをチラ見すると、『桜海老定食<梅>\1,500円』『同<竹>\2,000円』『同<松>\2,500円』とビックリするぐらい高いし、後はカレーライス、そば類しかありません。せっかくの名物を食べたいのにそんな~~~!!


しかし、メニューを隅々まで読破すると『単品桜海老かき揚げ\500』がありますし、『単品ライス\200』も『単品味噌汁\150』もあるじゃない。さっそく単品3つでオーダー
出てきた見た目はちょっと寂しそうでしたが、かき揚げを一口頬張れば、桜海老のフワッとした香りが口いっぱいに広がり、サクサクの歯ごたえを楽しみ、そして醤油がうれしい

・この辺りの名物 ・単品の集合体 ・大きめなかき揚げ

これも美味しかったです。
ちなみに、後日会社で日本平周辺に住んでいる人に聞いたら、『桜海老って嫌い』だそうです。なんでも、海から取れた桜海老を干しているところを通学していたのですが、干すと猛烈に臭いんですって。
まるで、八王子市民の私が甲州街道いちょう並木を通って通学していて、銀杏が嫌いになったのと同じ理屈です。

SS区間!?

さて、食後は国道1号→国道52号→国道469号と、段々と国道の桁数が大きくなっていき、酷道になってきました。
低速タイトコーナーがバンバン連続する道で、ライダーの血が騒ぐのかみんな物凄い飛ばしていきます。バイクを積極的に操縦しなければならないので、こういう道は大好きなのですが、ペース早!

来週あたりに替えようかと思っているほどフロントタイヤが減っているのと、パニアケースなどの後方重量のせいでハンドルのブレが酷くなっているので、直線でハンドルから手を離すとブレるのは無論、このハイペースでタイトターンをするためにバイクを思い切りバンクさせ、ハンドルに掛ける力を抜くと・・・、バンク中にもかかわらずハンドルブルブルああ怖い。
結局コーナリング中にも手でハンドル押さえつけて走っていました・・・。

・SS終了でまったり ・ヘルメットのネジが飛んでいきました

バリバリ山中湖越え

さて、御殿場周辺17時。日が傾きかけています。まだまだ寒いこの季節は、日が落ちると寒くて快適には走れません
八王子まで帰るのに楽なのは山中湖経由の中央高速で、八王子インターまでノンストップで到達できるのですが、標高が高い篭坂峠越えがあるため日が落ちる前に通過したいんです。
もしくは温泉でも入ってのんびりした後に東名高速経由のルートの場合は、厚木インター~八王子までの区間の渋滞一般道がカッタルイんです。


結局みんな解散となり、FORCE-V4組と一緒に中央道ジャッジなのですが、既に日が落ちかけていて、路面湿潤どころか融雪剤バンバン、そして道路情報板によれば『気温-1℃』。やばい!
非常に恐怖と寒さを味わいつつ、なんとか富士吉田ICまでたどり着きました。
ふい~、皮肉なことにココからは富士山がくっきりと見えました。

・中央道富士吉田ICからの富士山(あたりは既に真っ暗)

しかし、FV4チームの飛ばし方はすごい。ぬうわkm/hでカットビですよ。この速度になると前出の理由でハンドル押さえつけないとブレまくりだし・・・。来週絶対タイヤ交換しよう。
談合坂SAで食べたミニサイズの鯛焼きの暖かさが、冷え切った体には嬉しかったなぁ~。

・談合坂SA。V4×3台 ・これが嬉しかった~

なんだか最後は冬の拷問ツーリングみたいな様相になってしまいましたが、それでも楽しさや美味しさの方が強いんですよね~。


辛い部分があるからこそ、お日様が人一倍嬉しいし、楽しさが倍増なんです。
だから止められません、バイクツーリングが。


皆様、楽しいツーリングをありがとうございました。次回もよろしくお願いします。


P.S. 東名高速組はラーメンを食べに行くと言っていたので、悔しいから八王子でラーメン食べて帰りました・・・。

※ご一緒させていただいたバイクメンバーの方々[あいうえお順](他に車参加組もいましたけど名前がわかりませ~ん。)
えぬむらさま(トンネルクラブ)
えみさま(トンネルクラブ) [ http://tunnel.exblog.jp/7402663/ ]
おむすびさま(FORCE-V4)
かずさま(トンネルクラブ) [ http://vtwin.exblog.jp/7412461/ ]
ゴトエミさま(トンネルクラブ)
PRYCE16さま(FORCE-V4&トンネルクラブ) [ http://blogs.yahoo.co.jp/tom_pryce16/52321263.html ]
ポッキーさま(FORCE-V4) [ http://blog.livedoor.jp/nc3597/archives/50474629.html ]
CABIN MILDさま(トンネルクラブ)
ま○○らさま(トンネルクラブ)
たーさま