春だ!サクラだ!伊豆河津桜ツーリング2008

まだまだ寒いこの時期なのですが、春は確実にソコまでやってきています。
早咲きのサクラ、河津桜がもうボチボチ咲き乱れる頃なので、体を慣らしついでに見に行くことにしました。
一昨年のこの時期にもツーリングに行きましたが、満開なのでした。今回はどうかな(?)

https://…/2006/03/05/ 春だ!サクラだ!満開だ! さくら三昧~河津桜祭り~

昨日は暖かかったのに、今日は激寒い~。あたりはまだ暗い早朝5時、完全真冬モードの重装備(FR15000ジャケット+パンツ、インナージャージ、アンダーウェア、グローブヒーター)で出かけました。
ガラガラの小田原厚木道路、真鶴道路、熱海ビーチラインと、おそらく凍っているであろう山ルートを避け、海ルートをひたすら南進します。この時間なら道はガラガラで結構良いペースで走りつづけ、8時ごろには河津町サクラ祭りの会場に到着してしまいました。

・ちょっと時期が早かった!! ・5分咲きか(?) ・いちおうサクラとVFR ・さくら祭り会場

会場には人影がまばらです。サクラもまばらです。木によってはある程度咲いていたり、別の木はまだまだだったりとムラがあります。来週末辺りがドンピシャと思われます。残念ですが、こればっかりは自然が相手なので仕方が無く、別のポイントに移動しました。
国道沿いなのですが、ゴミ集積場に一本のサクラの木がポツンと立っている贅沢なポイントなのですが、この木は満開ですごく綺麗です。
さっそくバイクを近くに寄せてカメラに収めました。

・私のお気に入りの木 ・う~ん、うっとり・・・ ・綺麗に咲いています

おやっ、よく見るとサクラの木の全体に小鳥がたくさん集まっています。ピヨピヨと鳴きながら元気良くチョコチョコと動き回り、サクラの蜜を吸っているみたいです。
人間である私を恐れる様子も無く、バイクも気にせずに目の前を動き回っています。なんていう名前の鳥かわかりませんが、こんなに小さくても飛べるんですねぇ~♪。

・こっちでも。 ・あっちでも。 ・そっちでも。 ・見ていて楽しいです

しばらくさえずりを聞きながらのんびりしてしまいました。
辺りは菜の花も咲いているし、空いている海岸で聞く波音もなかなかオツです。

・菜の花も綺麗 ・弓ヶ浜海岸 ・青い空、青い海

まっさらな砂地に足跡をつけて遊んでしまいました。春はすぐソコだと、体感できます。

・まっさら ・なぜだか嬉しい

さて、ココまで来れば定番の青木サザエ店に寄ります。時刻はまだ9時台で、この時間から飯を食べている人なんか全く居ませんが、私は冷え切った体を温めついでに『伊勢海老ラーメン\1370』を食べました。
美味~い♪
巨大な伊勢海老をパクッ♪といく快感がたまりませんし、スープにも物凄くダシが出ていて味に濁りが無くすっきりとしています。これは東京では味わえません。

・青木さざえ店 ・伊勢海老ラーメン ・身がギッチリです! ・弓ヶ浜海岸の目の前

でも、2年前と比べると\200ほど値段が上がっています。でもこれだけのものが食べられれば十二分です。

https://…/2005/03/20/ 伊勢えびラーメン ~静岡県賀茂郡南伊豆町~ ★★★:大好き!

さて、西伊豆の海岸線をトレースしますが、さすがに今日は風が強くて、戸田の町を越える頃には直進するもの難儀するほどに。仕方なく凍結の危険はあるものの山越えルートに変更し、偵察がてら走りました。
やっぱり日陰はちょっと怖いです。雪がバンバンです。戸田峠は気温6℃。

・路面湿潤 ・戸田峠。日が当たるところは平気 ・県道18号・戸田峠

うなぎの街三島ではうな丼を食べるために『うなよし』へ。
私の場合は『桜家』よりもコッチのほうが合っているみたいです。相変わらず並んでいましたが、のんびりまって舌鼓。

・三島・元祖うなよし ・うな丼・上\2,650 ・じじゃ~ん♪ ・場所はココ。TMにも載っています!

これも美味い!

https://…/2006/11/05/ 富士山半周ツーリング&三島うなよしで舌鼓 ~静岡県三島市~

さて、食べるもの食べたし、見るものも見たし・・・、後は国道1号箱根峠でエンジンをブン回して走り、走りも良し
箱根峠は気温4℃で、路面はドライですが日陰にはやっぱり雪が残っています。峠を越えて箱根新道に入ると日陰が多くなり脇には雪もチラホラ、でも融雪剤が撒かれているのでコケることはありません。

・箱根新道・サイドには雪 ・日陰は結構残っています ・日なたでも車が来ないところは・・・

そして、小田原厚木道路経由で八王子に戻る途中、なんとな~く大磯PAに寄ると、駐輪場には私と同じVFR750F(RC36)が!!
物凄い久しぶりの遭遇で、思わず色々と情報交換してしまいました。もう18年目のバイクなのに、とっても綺麗に乗っておられました。
写真は勘弁して~』と叫んでいたので写真は無いのですが、石川ナンバーの紫のRC36ライダーさん、有名なVF/VFRオーナーズクラブの人らしいので後日さっそくコンタクトをとってみることにします。


終わりよければ全て良し。でも明日の筋肉痛が辛いかも。バイクはいいなぁ。