ノートパソコンACアダプタ

最近はよく忘れ物をします。
自分ではカバンに入れたつもりでも、行く先々でカバンを開けると・・・『あれっ、無い!!』ということが多々あります。


第一位は『携帯電話の充電器』なのです。
個人で持っているPHSは充電器でも汎用のUSBケーブルでも充電できるので、自宅では充電器会社ではUSBケーブル、そしてカバンの中にもUSBケーブルを常備しているので忘れようがなくなりました。


会社から支給されている携帯電話は、1~2年毎に新しい機種に変わるのでその都度充電器を捨てないで取っておくと、充電器ばっかりが溜まってきます。そこで自宅では充電器会社でも充電器、そしてカバンの中でも充電器で、これも忘れようがなくなりました。
もっとも、会社支給の携帯電話ももうぼちぼちバッテリーがヘタるころなので半日しか持たず、充電器を忘れると午後は音信不通になってしまいます・・・。


第二位が『ノートパソコンのACアダプタ』なのです。
会社では個人のノートパソコンの使用を禁じられているのですが、会社から支給されるのはとにかくデカイし重いんです。どうしてもお客さんのところで資料作成や作業がある場合が多いので、私物ノートパソコン(松下電器製CF-T1 なんと重量999g!!)もコッソリ持ち歩いていますけど、このACアダプタを忘れてしまうので3時間しか仕事にならないときがあります・・・。
仕方が無いのでACアダプタをもう一つ買いました。PowerLink slimという製品で、純正が\10,000円近くするのに、市販品は意外と安くて\3,980円也。

自宅もACアダプタ、カバンの中にもACアダプタです。下の写真が購入したACアダプタです。

・パッケージと中身 ・下が純正(上から撮影) ・下が純正(横から撮影)

もともと付属の松下電器製ACアダプタが小型軽量タイプなのですが、市販品も負けていません。背丈が薄くなって、その代わり平べったくなりました。
でもカバンにしまうのならこっちのほうが都合がよく、ぴったりと収まってくれます。オススメ!!