ステーキハウス・カウボーイ Part2 ~東京都日野市~

JR中央線も、多摩川を渡ると突然風景が田舎になります。
多摩川を渡った一つ目の駅、『日野駅』は駅前に建物は沢山ありますが、寂れている駅です。そんな中にある貴重な食事処、いや、美味しい食事処がここ、カウボーイなのです。
ココはとにかく『』を食べたい人にオススメです。

・店は木製の雰囲気 ・場所はココ

美味しい焼肉屋というのは下味やタレなどに手が込んでいて複雑な味を味わうオーケストラとすれば、ココは肉の味のみを味わうことができるソロ演奏のようなもの。
そして、決して敷居が高いのではなく、気軽に入れる雰囲気だし価格帯なのです。


450gビーフステーキ(1ポンド)のステーキがわずか\2,600円。ソースなどなく、バターが付いているだけですが、コレをガブッと食らいつく快感がたまりませんし、他の店とかでステーキを食べるとソースの味が邪魔にさえ思えてきます。
この値段の安さの秘密は肉の部位。450gサーロインステーキだと\5,000円超なのですが、ビーフステーキは脂の場所が肉の真中付近にある場所のものです。場所が違っても同じ肉だし、たぶん焼き方が美味いのでしょう。とてもうまく感じます。

・ハンバーグステーキ ・ハンバーグ&カットステーキ ・225gビーフステーキ

写真は昼食時なので225gビーフステーキですが、ぜひ450gにチャレンジしてください。大満足感を得られますよ。
ここはつぶれて欲しくない店なので、皆さん時々訪れてくださいね。

https://…/2005/06/27/ ステーキハウス・カウボーイ

https://…/2006/11/02/ ステーキハウス・カウボーイ Part3 ~東京都日野市~