関西での休日。ぶらり旅。

今日は連続関西出張での休日なのです。
さて何をしよう…。荷物は極限まで少なくしているので趣味用品はゼロ
洗濯して布団を干すかな…。それとも何処かに出かけてみるかな…。


どうでも良いけどうちの会社は業務で自動車を使うのが厳しい会社なのです。
国の運転免許以外にも、社内の業務運転免許が必要です。
毎年最低一回は警察主催の交通安全教育を受ける必要があり、過去1年に重大な交通違反や事故を起こしたら業務免許の更新ができないんです。
これでも緩くなった方で、以前は近くの教習所でペーパーテストと路上実技教習を受けなければなりませんでした。


関西滞在中は会社の費用でレンタカーを借りてはいますが、休日や業務外のドライブは厳禁なのです。(過去に何度か先輩が業務外で事故を起こして大変な騒ぎになっています。)私の運転免許も傷モノなので、車でドライブ案はボツとします。


そこで電車で日本海を見に行く事にしました。居住地最寄りの駅から電車に乗れば一本で日本三景のひとつ『天橋立(あまのはしだて)』に行けます。
いずれバイクで訪れたいと思っている山陰地方への入口の場所なので、ツーリングの下見といった感覚です。

・天橋立行き切符 ・リッチに特急電車 ・あっという間です

日本三景、天橋立

さて、電車でアッという間の天橋立は、まさに『自然にできた海にかかる橋』です。スゲェ~!
ということはわかっていても、それ以外はまったくわからない…
駅前の観光案内所に行って地図をもらう。端から端までは結構な距離がある模様で、レンタサイクル\400円を借りて観光です。
男ひとりの観光客はポツポツいるなぁ…、この人たち何をやっているのだろう(?) 私と同じく出張か(?)


さて、海に掛かる橋の一方は、あと少し、ほんの少しだけ陸につながっていません。変わりに短い橋がかかっています。それさえ越えればなんとも奇妙な風景、幅10~20メートルほどの陸地が細長~くつながっているのです。
まるで海の中から竜宮城への道が現れたみたいです…

・ちょっとだけ橋 ・あとは陸続きですヨ! ・一応ツーリングです。

竜宮城への道(?)は、松に覆われています。車は通行止めの砂利道が続き、のんびりと散策できます。


そして、ココに車では物凄く暑かったのに、ここに来ると両側は海で風があり、松のおかげで木陰になっていてとても涼しいのです。

・松並木をサイクリング ・ずーっと松 ・その横は海

うーむ。奇妙だ。
まるで北海道の野付半島みたいだけど、コッチのほうが幅が狭くてリアル!。
そして自転車でのんびり廻るというのが良い!駅周辺は観光バスが何台も来ていて観光客が沢山いたけど、自転車で真中辺りまで来てしまうとほとんど人がいなくなります。


梅雨の時期なのにバイクでツーリングしている人もポツポツと。いいなぁ。


そして、美味しいご飯。
観光地なので値段が高いのは仕方が無いのですけど、刺身定食とあさりの酒蒸し。大きなあさりはプリプリだし、刺身も厚切りでプリプリ。美味しい。

・刺身定食♪ ・厚切りの刺身 ・そして酒蒸し

いゃぁ~。満喫しました。


でも、やはりココは観光地。バイクでツーリングだとどうかなぁ…(?) でもココまでのアプローチは田舎と山を満喫できそうです。