えっ!そんなこと有りーっ

羽田空港第二ターミナル。ANA福岡行き257便、15時30分発を利用するため、搭乗手続き、手荷物検査を済ませて出発搭乗口の前でのんびりしていた。
座席はインターネットで事前指定しておいた最後列窓側。


すると、カウンターの係員がホワイトボードに何か書き出し始めた…
本日、福岡行き257便はお客様混雑により座席が不足することが予測されます。次の便への変更に御協力いただけるお客様は係員まで申し出てください。』といった内容だった。

えっ!(?)搭乗口周辺にいる人達はみんな座席指定を受けているのに何かあったのか(?)

さらに、書き込みは続いた。
次便:16時00分発(30分後)
協力金:\10,000円』!!!

この掲示している頃は気が付いている人はほとんどいなかった。
私は考えた。急ぐ旅ではない。でも、福岡空港からの高速バスを乗り過ごすと1時間足止めを喰らう。連絡時間がギリギリになる…。でも赤キップの罰金7万円が少し軽減される…。

5分程悩んでいたら、放送が流れ、辺りの民衆がザワめいた!
なに!30分遅れるだけで1万円!』一瞬にして係員に行列ができて、締め切りになった。


いかんなぁ、金儲けのチャンスなのに『まぁ、いいかぁ~♪』と思ってしまう。それどころか、『ラッキー!ブログネタが出来た』と喜んで、外野に紛れて写真を撮っていたりした…

・協力者募集の掲示、一番下に協力金\10,000円と記載されています。